メニュー

【BBC】BON BON CLINICは東京銀座の美容クリニック

instagram

BON BON CLINIC GINZA ★ BON BON CLINIC GINZA ★ BON BON CLINIC GINZA ★ BON BON CLINIC GINZA ★ BON BON CLINIC GINZA ★ BON BON CLINIC GINZA ★ BON BON CLINIC GINZA ★ BON BON CLINIC GINZA ★ BON BON CLINIC GINZA ★ BON BON CLINIC GINZA ★

メニューOUR MENU

糸リフトならボンボンクリニック

スレッドリフトTHREAD LIFT

スレッドリフトとは

糸リフトは別名スレッドリフトと呼ばれています。スレッド=“縫い糸”を皮膚の下に通して皮膚を引き上げることで、切らずにたるみ、しわ、肌のハリなどの改善を行う治療です。使用する糸には“コグ”=“ひっかかり”がついているため、皮下を通す際に皮下脂肪に引っかかり、引き上げたい方向へ肌を持ち上げることが出来ます。この“コグ”の付き方や糸そのものの材質などを目的は部位によって使い分けています。
また皮下に通した糸が皮膚への刺激となり、線維芽細胞が活性化しコラーゲン線維の生成が促進されるなど、肌質の改善にも期待できます。

スレッドリフトの効果

スレッドリフトには2つの効果が期待できます。

たるみ、しわの改善(フェイスリフト)

スレッドリフトによる1つ目の効果はフェイスリフト効果です。スレッドリフトのイメージとしてはこちらの効果を期待されて施術を受ける方が多いでしょう。皮膚は表面から「表皮」「真皮」「脂肪層」「筋層」で構成されており、糸リフトでは脂肪層に糸を通し、肌を引っ張ります。皮膚の土台となる脂肪層から持ち上げることで、重力で下方に垂れてしまう皮膚をしっかり持ち上げ、たるみやしわを改善することができます。こちらの効果は施術後すぐに実感していただくことができます。

肌質の改善(リバイタライジング)

スレッドリフトによるもう一つの効果は“リバイタライジング”です。スレッドリフトで使用される糸は人体に無害なものを使用していますが、“コグ”や糸そのものによって周囲の組織が刺激されることで、肌細胞が活性化します。活性化した細胞はコラーゲン線維の生成を行います。この作用により治療後2か月程度すると肌のハリ、弾力が増す“リバイタライジング効果”を実感することが出来ます。

糸リフトの種類

糸リフトは使用する糸によって得られる効果が変わってきます。

糸が溶けるか溶けないか

・非吸収糸
非吸収糸を使用するメリットは効果の持続性です。皮下に挿入した糸はそのまま残り続けるため、長期間の効果持続が期待できます。しかしその反面長期的に見ると、年齢を重ねて皮膚が菲薄化した際に残った糸の線が見えてきたり、施術時には効果的だったものが周囲の皮膚のたるみとバランスが取れなくなって不自然なひきつれを起こしたりする可能性があります。また糸に細菌が付着して感染を起こすリスクが吸収糸より高いとされています。

吸収糸
吸収糸は体内に入ると徐々に分解されていきます。素材によって溶けるまでの時間は様々です。溶けきると糸そのものの牽引力は消失してしまいますが、溶けるまでの間に肌の細胞に刺激を与えることで、細胞が活性化しコラーゲン線維の生成が促進されるため、肌質の改善やハリ感アップといった効果は残ります。吸収糸は将来的に異物を体内に残したくない、年齢に応じたメンテナンスをしていきたいという方におすすめです。

吸収糸の種類

スレッドリフトに利用される吸収糸は年々進化していますが、大きく分けて以下の3種類に分かれます。

PDO (ポリディオキサノン:Polydioxanone)
PDOは3つの中では最も早く吸収される吸収糸で、半年から1年ほどで吸収され消えていきます。そのためPDOはスレッドリフトを試しでてみたい、というかたにおすすめの素材です。PDOでスレッドリフトを試してみて効果が気に入ったら、より持続時間の長い糸での施術を検討いただくとよいでしょう。

PCL(ポリカプロラクトン:Polycaprolactone)
PCLは体内に吸収にされるまで2年以上の時間がかかります。また3種類の糸の中で最も柔軟性に富むため、施術後の痛みも少ないのが特徴です。またPCLその柔軟性ゆえに目元や口元などよく動かす部位に使用するとその柔軟性が発揮されます。硬い糸を使うと施術後のひきつれ感などの違和感につながることがありますが、PCLであればそのリスクを低く抑えることができます。さらに柔軟性にも関わらず、組織の牽引力は非常に強く、コグの作成時に糸自体の強度が低下してしまうというコグの弱点も“プレス成型”という製法により解消しました。当院では“シャーク型”というサメの歯をモチーフにした返しのついた糸を使用しています。

PLA(ポリ乳酸:Polylactic acid)
PLAが体内に吸収にされるまでの時間は1年半~2年ほどです。3種類の中で唯一アメリカFAD(食品医薬品局)の認可を受けている素材で、効果や安全性への信頼感は非常に高いです。素材の特性上、比較的に自由に変形させることが出来るため、バネ状にすることで弾力を持たせたり、コグによる引き上げ力を強化したりすることもできます。そのため引き上げ力は3種類の素材の中で最も強く、より大きく引き上げを行いたい方に適しています。さらに糸の断端が滑らかに加工されているため、刺激が少なく、ダウンタイムが短いのも特徴です。

スレッドリフトの施術について

局所麻酔の使用について

当院ではスレッドリフトの糸を穿刺する際にできるだけ局所麻酔を使用せず、痛みが強い部位にのみ必要最小限の麻酔をしていく方法をとっています。確かに多量の局所麻酔を使用しての施術は施術中の痛みをほとんどなくすことができ、施術中の満足度は高くなります。しかし、麻酔を多量に使用すると施術後の腫れが強くなったり、麻酔による腫れがある分つり上げの微調整が困難になったりするといったデメリットがあります。より患者様の理想に近づけるためにこうした方法をとっています。

施術中の確認について

スレッドリフトは基本的に患者様には臥位のリラックスしていただいた状態で行います。そして糸を留置したところで、起きていただき少しずつ糸を引いていき、どのくらいの引き上げを行うかの確認しつつ進めていきます。ここで局所麻酔の使用を少なくしてきたことが活きてきます。局所麻酔でパンパンになった顔では、患者様が見ても仕上がりがイメージしにくくなってしまうからです。希望を伺いつつ、担当医と相談してよりよい仕上がりを目指しましょう。

スレッドリフトがおすすめのかた

・フェイスラインをシャープにしたい
・頬のたるみを改善したい
・肌のハリを取り戻したい
・ほうれい線を改善したい
・マリオットラインを改善したい
・短いダウンタイムで治療を受けたい

スレッドリフトのダウンタイム

スレッドリフトは比較的ダウンタイムが短い施術です。症状としては施術部の軽い痛み、内出血、施術部位を動かしたときのひきつれ感などがありますが、ほとんどが2~3週間程度で自然に改善します。

治療の流れ

STEP1 診察 リフトアップ箇所についてDrの診察を十分に行い、治療方針を決定します。
STEP2 術前準備 糸を挿入する位置など、リフトアップする部位のデザインを行います。
STEP3 施術 お顔の消毒後に、麻酔をしてから糸を挿入します。
STEP4 施術後のケア 特になし

施術について

施術部位 頬、法令線
施術時間 30〜40分程度
施術間隔 6ヵ月~1年(種類による)
施術前の準備 なし(部分的なメイク落としはあり)
施術後の通院 なし
痛み あり
麻酔 麻酔テープ、局所麻酔、静脈麻酔
ダウンタイム 数日~1週間程度
メイク 翌日
洗顔 翌日 ※患部はお湯で流す程度
シャワー 翌日 ※患部はお湯で流す程度
入浴 腫れが引いてから

副作用/注意点

・引きつり

・内出血や腫れ

・頬のつっぱり

・内出血(麻酔時)

・皮膚のヨレ

・左右差

・局所麻酔アレルギー

・神経/血管損傷

・術後1〜2日程度は小さいテープを貼ります。

・術後2週間程度は激しい運動をお控えください。

・術後1ヶ月までは極力大きな口を開けないようにしてください。

禁忌

・妊娠中

・抗菌薬にアレルギー歴のある方

・局所麻酔にアレルギー歴のある方

・血液をサラサラにする薬を内服中の方

・治療部位に傷がある方

・感染症の方

・ケロイド体質の方

糸リフト価格

6Dコグ PDO
スレッドリフト1本 10,000円 税込
スレッドリフト 6本(左右3本ずつ) 60,000円 税込
10,000円 税込 /1本あたり
スレッドリフト 8本(左右4本ずつ) 80,000円 税込
10,000円 税込 /1本あたり
スレッドリフト 10本(左右5本ずつ) 100,000円 税込
10,000円 税込 /1本あたり
スレッドリフト 12本(左右6本ずつ) 120,000円 税込
10,000円 税込 /1本あたり
スレッドリフト 14本(左右7本ずつ) 140,000円 税込
10,000円 税込 /1本あたり
シャーク PCL
スレッドリフト1本 12,000円 税込
スレッドリフト 6本(左右3本ずつ) 72,000円 税込
12,000円 税込 /1本あたり
スレッドリフト 8本(左右4本ずつ) 96,000円 税込
12,000円 税込 /1本あたり
スレッドリフト 10本(左右5本ずつ) 120,000円 税込
12,000円 税込 /1本あたり
スレッドリフト 12本(左右6本ずつ) 144,000円 税込
12,000円 税込 /1本あたり
スレッドリフト 14本(左右7本ずつ) 168,000円 税込
12,000円 税込 /1本あたり
インペリアル ホワイトPDO
スレッドリフト1本 14,000円 税込
スレッドリフト 6本(左右3本ずつ) 84,000円 税込
14,000円 税込 /1本あたり
スレッドリフト 8本(左右4本ずつ) 112,000円 税込
14,000円 税込 /1本あたり
スレッドリフト 10本(左右5本ずつ) 140,000円 税込
14,000円 税込 /1本あたり
スレッドリフト 12本(左右6本ずつ) 168,000円 税込
14,000円 税込 /1本あたり
スレッドリフト 14本(左右7本ずつ) 196,000円 税込
14,000円 税込 /1本あたり
スーペリアル PLACL
スレッドリフト1本 16,000円 税込
スレッドリフト 6本(左右3本ずつ) 96,000円 税込
16,000円 税込 /1本あたり
スレッドリフト 8本(左右4本ずつ) 128,000円 税込
16,000円 税込 /1本あたり
スレッドリフト 10本(左右5本ずつ) 160,000円 税込
16,000円 税込 /1本あたり
スレッドリフト 12本(左右6本ずつ) 192,000円 税込
16,000円 税込 /1本あたり
スレッドリフト 14本(左右7本ずつ) 224,000円 税込
16,000円 税込 /1本あたり
※笑気麻酔1万円*基本的に局所麻酔を推奨させて頂いております。

ボンボンクリニックの安い上手いスレッドリフト

BONBONCLINIC ボンボンクリニックの安い上手いスレッドリフトにお越し頂いてる方には銀座駅から徒歩数分、アクセスしやすい美容外科、美容皮膚科クリニックとご好評をいただいております。東京は新宿、渋谷からも安いし上手いし銀座まで来ます!とお声を頂いております。関東は横浜や千葉などからもいらして下さる方もいらっしゃいます。